雨は手のひらにいっぱい

午前中だけかと思ったら、今日は丸一日雨でした。雨の降り方はぱらぱらというよりはしとしと、たまにザーッと降る感じが1日続きました。

さて、そんな悪天候にも関わらず朝から子どもたちを電動自転車にて保育園に送り届けてきました。

そんな日に頼れるシューズがこちら。

ワークマンのファイングリップシューズです。最近のワークマン人気はなかなかですね。一昔前までは吉幾三的な、現場に行くお兄さんたちの御用達的なイメージだったんですが。

ここ1−2年でなんだか機能性とコストパフォーマンスが評価され、ユニクロを超えるか?みたいな記事もありましたね。価格帯的にもなんか後悔しないレベルでついつい手が伸びるんですよね。ワークマン、秋冬もちょこちょこ買ってしまいそうです。

国内店舗数でユニクロを超え、売上も好調なワークマン。コスパの良さからワークマンを選ぶ人が増えているのではとライター。ユニクロの服に比べ、他人とカブることが少ないのも支持される理由だそう

このファイングリップシューズ、もともと妊婦さんや子育てママに人気が出て爆発的にヒットしたんですよね。

ワークウェアや作業着を取り扱っているイメージが強い「ワークマン」ですが、ここ最近は “めちゃくちゃ安いのに超高性能” という自社の武器を売りにして、一般向けの商品 …

確かに、グリップ力はすごいです。体育館におけるバッシュのイメージ、といったら言い過ぎでしょうか笑

つるつるした床面でもしっかり歩けるので、長男をだっこ、右手に長女、左手に次女みたいな絶対転んではいけない状況でも、ふつうのスニーカーを履いている時とは安心感が違います。

もっと防水機能が高い長靴では歩きにくいし、ハイカットの防水ブーツは脱ぎ履きしにくいし・・・ということで

今のところ都内の移動はほとんどクロスバイクか徒歩移動で、朝だけ電動チャリで子どもの送り、といったライフスタイルの私には非常にちょうどいいアイテムです。夕方になって雨がやんでるのに、全力の長靴で帰らなきゃいけないあの虚無感から解放されます。


さらに防水透湿のブロックテックパーカーと合わせると、今日くらいの雨に対しては無敵のスタイルが完成します。

といっても紺・黒だけでは地味なのでこんな感じで柄入り靴下でちょっとアクセントを入れてみました。誰にも何も指摘されない自己満足の世界です。

あ、あと私のような腰痛持ちの人間にとっては、スリッポンタイプでかがまなくても靴の脱ぎ履きができるっていうのも大きなポイントです。

雨の日の保育園の送り迎えに悩んでいるパパもママも、一度お試しあれ。

「がっちりマンデー」 「ガイアの夜明け」 「カンブリア宮殿」 「サンデー・ジャポン」 「シューイチ」「ZIP!」 「めざましテ
スポンサーリンク
E
E

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
E